• 検討リスト

    • 0

  • 無料エンジニアスキルアップセミナー

    実機研修

    3D CAD実機体験
    「Creo Parametric」
    ~3Dモデルの制作から図面の出力まで~

  • 日時

    2018年3月7日(水)

    19:00~21:00

    場所
    Winスクール 京都駅前校

    お申し込み受付は終了しました。

3D CADによる設計は、完成イメージが分かりやすく、また様々なシミュレーション機能を利用することで、設計品質の向上や製造コストの大幅な削減ができるため、自動車や家電製品、精密機器など機械設計の現場での導入が加速しています。

本セミナーでは、3D CAD独自の操作に触れながら、3Dモデルの制作から各部品の組み立てを経て、設計図としての三面図へ書き起こすまでの流れを、実務に即した実習で習得していただきます。

Creo Parametric
家電製品や工業用機械の設計などで幅広く利用される3D CADソフトウェアです。3D CADシステムの主流となる概念を最初に取り入れた”Pro/ENGINEER”の後継としてバージョンアップされました。ミドルレンジからハイエンドまでサポートできる幅広い機能を持った3D CADソフトとして、高いシェアを誇っています。

内容

カリキュラム内容 詳細
1.ソフトの概要 3D CADとはどういうものなのか?また、どんなソフトがどのような企業で導入されているのかなど、CADソフトの概要について学びます。
2.モデリング工程(3次元モデル作成) 三面図(正面図、平面図、側面図)を作るまでの流れを解説し、実際に簡単な図面を作りはじめます。まずは、モデリングという工程に入ります。完成品を作るためのパーツを作る工程で、3次元モデルを作成します。
3.アセンブリー工程(モデルの組み立て) パーツを組み立てて完成品を作るアセンブリーという工程です。モデリング工程で作成した3次元モデルを組み立てて完成品を作ります。
4.3Dモデルから平面図の作成 最後に三面図に書き起こします。この図面が実際の製品を作る上での設計図となり、世の中に送り出されています。

※カリキュラム内容は、若干変更になる場合がございます。

【講義担当】
全国65校 Winスクール(ピーシーアシスト株式会社)http://www.winschool.jp/

北海道から鹿児島まで、全国65校で展開するパソコンスクールです。
「企業が求めるあらゆる人材を育成する」ことにこだわり、年間13,000人(873社)以上の受講生を即戦力として活躍できるエンジニアとして育成しています。

日時 2018年3月7日(水) 19:00~21:00(受付開始 18:30~)
定員 10名※応募者多数の場合は、抽選にさせていただきます。抽選結果は2018年2月28日(水)までにご連絡いたします。
対象
  • 2D CADのご使用経験、もしくは3D CADのご使用経験がある方
持ち物 筆記用具
会場

Winスクール 京都駅前校

〒600-8216 京都府京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町717-1 京都駅前ビル4階
(各線京都駅より徒歩2分) 会場の地図はこちら

お申し込み受付は終了しました。

お問い合わせ先